飲食店からのお礼メール配信

スタッフ一同の感謝の気持ちを伝えよう

都市部の個人経営の飲食店の中には、来店客に対して後日にお礼メールの配信を行っているところが増えています。そうした中、大切な顧客に良い印象を持ってもらうためには、スタッフ一同の感謝の気持ちが伝わるよう、文面やレイアウトなどに気を遣うことがポイントです。また、より良いサービスを提供するうえで、それぞれの顧客に料理の味や店内の雰囲気、スタッフの接客態度などアンケートの協力をお願いするのも良いでしょう。複数の顧客にまとめてお礼メールを送りたい場合には、飲食業に特化したメール配信システムを活用することもおすすめです。その他、同業の店舗のお礼メールをはじめとする顧客への対応について確認することも大事です。

誕生日や結婚記念日の際には限定クーポンの添付もおすすめ

飲食業界では、メーリングリストを活用してリピーターの獲得を目指している店舗が多く見られます。例えば、誕生日や結婚記念日など特別なイベントの際に来店した顧客に対して、限定クーポンを添付してメール配信をすることで、リピート率を高めることが可能です。最近では、来店に対する感謝の気持ちを伝えるだけでなく、メールを駆使して様々な形で顧客にアピールを行っている飲食店も目立ちます。そこで、顧客獲得に繋がるメール配信のコツを掴むうえで、様々な種類のメール配信システムの開発をしているIT企業に相談をしたり、お試し期間に実際に気になるシステムを使ってみたりすると良いでしょう。なお、他店との差別化を図るうえで、定期的なメールを通じて毎月の人気の料理のランキングを紹介したり、お得なセットメニューの情報を盛り込んだりすることも重要です。

メール配信APIを利用すれば、顧客情報と連動させたり開封状況に対応させたりなど、一人一人に適したメール配信ができるようになります。

© Copyright On Time Delivery. All Rights Reserved.